マイナー国 de トラベルライフ                 ―全然マイナーじゃなくてすみません、ワシントンDC編―

イエメンに4年半、モントリオールに2年、そして今度はワシントンDCに赴任です。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ブログ休業のご挨拶

 
昨年暮れから全くブログに手を付けずに早半年がたってしまいました。

goodbye002.jpg


特に何か変わったことがあったわけでもなく、
相変わらず、ワシントンDCにて元気に生活をしております。

2008年3月に、イエメンから情報発信ブログ
(…というより、ただの日々のネタを書いているだけでしたが…)
としてブログをスタートし、イエメン・サナア→カナダ・モントリオール→
アメリカ・ワシントンDCと転々としてきましたが、
『マイナー国deトラベルライフ』というタイトルを掲げながら、
アメリカに来てどういう形でブログを続けていくかなかなか答えが出ず。。。

同時に、小さい子供たちを抱えて
なかなかブログを書くエネルギーがないというのも正直なところなのですが、
でもどこかでネタがあるたびにブロガー魂がふつふつとわいて写真だけは撮りためていたり(笑)

ただ、このまま中途半端に放置していても、
せっかく毎日どなたかが訪れてくださるということもあるので、
ここで、ひとまず、当ブログをお休みさせていただこうと思います。

また、ふらっと再開するかもしれないし、
そのときは、また「えーーーっまたそんなマイナーなところに飛ばされて…」
というネタ満載の国からかもしれないし、
相変わらずアメリカからの発信かもしれませんが、
こんなマイペースなブログだったにもかかわらず、
いつも遊びに来てくださったみなさまに、感謝の気持ちでいっぱいです。

このブログを通してご縁をいただいた皆様、どうもありがとうございました。

またどこかでご縁がありますことを楽しみに、
そして、みなさんが世界のどこかで毎日笑顔でありますように。

もう散ってしまいましたが、ワシントンDCの桜と共に、休業のご挨拶。

goodbye001.jpg

感謝をこめて。

みほ&しん
May 2013 @ Washington D.C.
関連記事
スポンサーサイト
 

アメリカ de 温泉宿♪

 
お久しぶりです。
なかなかブログが更新できない日々が続いていますが、
せめて月に1回は更新を…という、ゆるーい感覚でアップしています。(汗)

いつのまにか12月ですね…!!

こちらアメリカは、大統領選も終わり、サンクスギビング、そしてクリスマスと、
本格的なホリデーシーズンに入ってきました。
先週サンクスギビングが終わってからは、一気にクリスマスデコレーションが始まっています。

もう10月中旬のことですが、ヴァージニア州に、温泉に入れる宿があるという情報をいただき、
誕生日のプレゼントに、一泊旅行に連れて行ってもらいました♪

ワシントンDC郊外から車で約1時間半。
のどかな山奥に、温泉マークの看板が…!

PS01.jpg

わくわくしながら車をすすめると、広大な敷地にたたずむ素敵なB&B。
日本人の奥様とアメリカ人のご主人がオーナーをされていて、
娘さんも、日本語ペラペラ、ここは日本?というくらいの、
ジャパニーズ・ホスピタリティでお出迎えしていただきました。

PS07room.jpg

私たちが宿泊した和室のお部屋。
久しぶりの畳に、私たちも、そして子供たちも大興奮!!

畳や障子、日本の調度品…そしてお部屋の窓から見える、広大な自然。

PS08.jpg

幸運にも、この日は紅葉がピークで、素晴らしいヴァージニアの紅葉を、
思いっきり楽しむことができました。

写真がないのが残念ですが、ここには近くの源泉をわかした温泉があり、
予約制の家族風呂となっていて、何度でも入ることができます。

まだ赤ちゃんの次男にはベビーバスも貸していただき、
長男は「おっきなお風呂ーーー!!」と、夜と朝、二回のお風呂を満喫しました。

ちなみに私たちも、子どもたちがいるので、交代で4回ほどお風呂を楽しませていただきました。
あぁ、日本人に生まれて本当に幸せだ…!と、アメリカで感じるなんて、不思議な気分。

PS06.jpg

敷地も広いので、紅葉の中を家族でお散歩。
おもちゃやテレビなんて、いりません、
大自然の中で、思いっきり森林浴をしました。

私も田舎で生まれ育ったので、やっぱりこういう環境は落ち着きます。

夜はサンダーストームが来たのですが、朝にはすっかりお天気も回復し、
あたたかいリビングで淹れたてのコーヒーをいただきながら、
外の風景を楽しむ…あぁ、贅沢!!!

PS02.jpg

前夜の雨で、道には落ち葉がいっぱい。
これもまた美しかった!

PS04morning.jpg

そして、なんといっても、日本人の奥様が作ってくださる和朝食は、
ここのB&Bのリピーターさん続出の秘密の一つだと思う。

PS05breakfast.jpg

庭の鶏が朝産んでとれたての生卵もあり、アメリカで卵かけごはんが食べられてしまいます♪

(って我が家は、イエメンでも生卵を食べていた奴らなので、カナダでもアメリカでも、
 「え?実はアメリカの卵ってやばいの?」と言いながら生卵を家でも食べてるんですが…)


ここでもまた、日本人に生まれてよかったーーー!!と悶絶。

この日のお味噌汁には、ミョウガが入っていて、
まさかアメリカでミョウガが手に入るのかしら?
と、オーナーさんに朝食後興奮気味に聞いたところ、お庭で育てているとのこと。
よかったら持って帰って、と、持たせていただきました。

PS03myoga.jpg

早速、家に帰って豚汁の薬味に使わせていただきました♪

東海岸に住む日本人ファミリーや、日本ツウのアメリカ人に人気の理由が分かりました。
今回は、紅葉シーズンで空きがなかったなか、
たまたまキャンセルが出たのか空きがでたので、即予約。
素敵な誕生日を過ごすことができました☆

ここはまた絶対にリピートしたい場所になりました♪
アメリカで感じる日本のココロ…
そして私たち自身も、日本のいいところ、もっともっと学んで実践しなきゃなーと思った旅でした。

最後にこちらのB&Bの情報を♪
(一応、海外情報ブログだったりする…w)

Pembroke Springs Retreat
(B&BのHPはこちら→
6238 Wardensville Grade
Star Tannery, VA 22654

それでは、2012年もあと1ヶ月。
みなさん、素敵な12月をお過ごしください♪



海外在住の人のブログはこちらから→にほんブログ村 海外生活ブログへ
海外旅行ブログはこちらへ→にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
海外の写真ブログはこちらへ→にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
中東ブログはこちら→banner_03.gif


関連記事
 

Happy Halloween & 米大統領選挙

 
ハリケーンSandyの近づくワシントンDCよりこんにちは!!

大変ご無沙汰しています…
また1ヶ月以上もブログを放置してしまいました。
もしかしたら時々覗いてくださる皆様、お元気でしょうか?

メキシコ・カンクン旅行から帰ってきて9月、新学期が始まり、
長男のプリスクールが始まったので、少しは時間ができるか…と思いきや、
長男が学校に行っている間に、家事と次男の育児に追われ、
タイムマネージメントがうまくいかず…な日々が続いております。

このブログ、さてどうしましょう…とも思いましたが、
やはり海外生活をつづるツールとして、またマイペースで更新していきたいと思います。

さて、夏から秋になるのは早いもので、ここワシントンDCもすっかり秋です。
(というか、もう真冬並みに寒い日もあります…)

DC047pumpkinpatch.jpg

9月に入ると、あちこちでこうやってパンプキンを売るお店が出現します。
紅葉もとってもきれいで、街は紅葉とパンプキンでオレンジ色に染まります。

DC046jackolantern.jpg

我が家もカボチャを買って、Jack-O-Lanternを作りました。
しんが昔アメリカ人の家庭に1年間滞在していたこともあり、
超コンサバ和食党のしんも、実はアメリカンな家庭文化もこどもたちに教えてくれます。

ハロウィーンは31日ですが、この週末はあちこちでハロウィーンイベントが開催されました。

うちの近所では、毎年恒例らしい66年の伝統のあるハロウィーンパレードが行われました。

さすが本場アメリカ、仮装の気合が違う…
暗くてあまり写真がとれなかったのですが、今年限定はたぶん、こちら。

オバマさんグループ。


DC045obama.jpg

特にコスチュームも着ず、ひたすらオバマさんキャンペーン。

対するロムニーさん派。


DC056romny.jpg

もうすぐ大統領選挙。
日々激しいネガティブキャンペーンがテレビやラジオで繰り広げられていますが、
ネガティブキャンペーンは聞いていて気持ちがいいものではないのは、私だけでしょうか…(^^;

我が家の息子たちにとっては、初めてのハロウィーン。
長男は、パイロットのコスチューム、次男はプーさん。(兄弟で統一感なしですいませんw)

無事にハリケーンが過ぎ去ってくれれば、近所でTrick-or-Treatしますが、
アメリカの劇甘のお菓子をいっぱいもらうのは、母としてやや複雑な思いですが…

日本でも最近はハロウィーンもイベントとして定着してきたみたいですね♪
皆様も楽しいハロウィーンをお迎えください(^^)



M 
海外在住の人のブログはこちらから→にほんブログ村 海外生活ブログへ
海外旅行ブログはこちらへ→にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
海外の写真ブログはこちらへ→にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
中東ブログはこちら→banner_03.gif


関連記事
 

子連れ de バケーション in メキシコ・カンクン~グルメ編その2~

 
前回のカンクン記事からだいぶ時間がたってしまいました…(^^;
しんも、今日バングラから帰ってきましたよ~♪
今回のお土産は、ドーハでゲットした、ナツメヤシ☆
久しぶりのアラブの味です…うれしい…(^^)

さて、時計の針を1ヶ月前に戻し、カンクングルメ最終章です。

Cancun017salsa.jpg


この日はホテルの目の前のモールにてランチ&ディナー。
ホテルがおすすめしていた、カジュアルな感じのスポーツバー。

まずはビールとヴァージン・ピニャコラーダで乾杯♪
たくさんの種類のサルサが、食欲をそそります。

Cancun016mexicangrill.jpg

店内はこんな感じ。
半オープンカフェです。
すぐそこには海も見えて、素敵な雰囲気♪

Cancun017fajita.jpg

ビーフのファヒータと、ポークのタコスで軽くランチ。
私、学生時代にテキサスに留学していたこともあり、
メキシカンって大好きなんですよね~♪
ってメキシコ人が聞いたら、テキサスのメキシカンはメキシコ料理じゃねぇ、
ありゃアメリカ料理だ!と怒られそうですが…(^^;

なぜか周りのお店はがらーんとしているのに、ここだけごった返していましたが、
陽気なウェイターさんたちのサービスで、楽しいランチとなりました。


なんだかただの食べたものレポートになってますが…
ディナーは、これまた同じモールのレストラン街にある、シーフードレストラン。

cancun018restaurant.jpg

目の前の海をながめながら、シーフードをたらふく食べたい!という目的を達成するために、
「オーダーはお前に任せた!」と子供たちと海を眺めに行った夫、
ならば私が責任を持って、と、必死でオーダー…頼みすぎました(笑)

Cancun024dish.jpg

「お前、これ頼みすぎじゃ…」とか言われましたが、
でもみんな大満足でしたよw

Cancun019chips.jpg

まず飲み物と一緒にトルティーヤチップスが出てくるのがうれしいですよね。
このチップス、とまらなくなります…
アメリカでもせっせとディップにつけて食べてしまうので、
本場になると、これはもう止まらない…

そしてお酒が進む。
(私はまたしてもノンアルコールカクテルですが)


まずはユカタン半島のスープ。
ライムがたっぷりで、非常にオット好みだったらしい。

cancun020soup.jpg

んでこの日、一番のあたりだったのが、タコのセビーチェ。
セビーチェは、南米のお刺身サラダ的な感じですが、
頼むまでなんのこっちゃわからなかったけど、
タコが食べれるなら、と、ウェイトレスのおねーちゃんに「これおいしい?」って聞いたら、
「これは絶対おいしいから後悔しないと思う!」と太鼓判を押され、
分からないくせにオーダーする。それが私流…(だから私に任せるとやや冒険せざるを得ない)

cancun021ceviche.jpg

これがたまらなくおいしくて、明らかに二人分にしては多きかったけど、完食!
これは私でも作れる、と、DCに帰ってすぐにイイダコで作ってみたくらいお気に入りになりました。
我が家の定番にしよう!

あとはここらへんでとれる、ロブスター。
これはカンクンに行く前からマストだったので、
最終夜はロブスターのグリルを食べました。
これまたぷりっぷりでおいしかった…(涙)

Cancun022lobster.jpg

魚ラブな長男には、これまたウェイトレスさんおすすめの、
ユカタン半島名物のお魚のグリル。
赤かったからこどもには辛いか?と思ったけど、
とってもマイルドで食べやすい味で、長男もバクバク食べてくれました。

Cancun023fish.jpg

あー、おなかいっぱい。
書いてるだけで、1か月前の記憶がよみがえってきた…。

Cancun025nightview.jpg
(ホテルの夜景)

またたまにはメキシカンも食べたいですが、
2週間バングラでキビシイ食生活に耐えてきたオットがおりますゆえ、
しばらくは、彼の腸内環境を整えるため、和食を作ってあげることにしましょう。

まぁ、毎回戻ってくるたびに、ただの家庭料理を心から感謝されると、
作らざるをえませんね(^^;

ということで、長々とカンクン食べ歩記にお付き合いいただき、
ありがとうございました☆





M 
海外在住の人のブログはこちらから→にほんブログ村 海外生活ブログへ
海外旅行ブログはこちらへ→にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
海外の写真ブログはこちらへ→にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
中東ブログはこちら→banner_03.gif


関連記事
 

マイナー国境見学ツアー:インド―バングラデシュ

 
どもども。
ご無沙汰しております。
カンクンの記事の途中ですが、たまにはマイナー話でも。

僕は今年4回目のバングラ出張で、2週間ほど前から来ているんですが、昨日ちょっとマイナーマニアにはたまらないスポットに行ってきました。

首都のダッカから地方の視察に行くということで、連れ出され、数時間の場所かと思ったら、荒れた道を片道5時間のドライブ。日帰りで10時間ドライブの場所でした。

いつものように学校視察なので、どっか近くのところがあるやろ。。。と一日中思いつつも、ついたのは

インド―バングラの国境でした。

バングラのまわりはぐるーっとインドが取り囲むように国境が引かれているのですが、ここは、インドのメガラヤ州との境です。


最後の町を抜けると・・

しばらく田んぼ道が広がり・・
BD051.jpg



そしていきなり現れた国境!!
BD049border.jpg


え、竹の棒1本ですか!!??(笑)


あんまり詳しいことはわかりませんでしたが、基本的には封鎖されている国境で、竹の先は、インド―バングラ両国の国境付近で生活する遊牧民たちの居住区に指定されているとのことで、一般人は立ち入り禁止ゾーンのようです。

ということで、国境線というか、国境ゾーンというのが正しいんでしょうか。

向こうに見える木々や丘はもうインドということなので、国境は国境ですね。


許可証を持った事業者は実際にここの国境を使えるらしく、

バングラ側の国境付近には、インドから輸入され、放置された(ように見えますが、ちゃんと輸入事業者の区画に整然と並んでいる)石炭の山。
BD050coal.jpg


めずらしい場所を見学(?)できました。


この日は相当な炎天下で、ホテルを朝6時にでて夕方まで一度もトイレに行くことがありませんでした。危うく熱中症になるとこですね。

夕方、非常に遅い昼飯をダッカの北3時間のところにあるマイメンシンという場所でたべました。
BD052.jpg


昔イギリス統治時代にイギリスの人たちが建てたもので、今は政府の人たちの保養施設?みたいになってる場所でした。










関連記事
プロフィール

みほ&しん

Author:みほ&しん
はじめまして。
みほ&しん です。

2004年から4年半住んだイエメンに駐在。2009年7月からカナダのモントリオールに2年ほと駐在。そして、2011年5月からワシントンDCに駐在中です。

仕事がら途上国を転々としていたのでマイナー国・・・というブログにしたんですが、メジャー国に駐在することになってしまいました。

仕事がら途上国に行く機会が多々あるので、マイナー国&メジャー国のいろんなネタを更新していきたいと思います。

よろしくお願いします。






フリーエリア

ブログ内検索



FC2カウンター

イエメン本の紹介
ドバイ、イエメン、カタール、オマーン、バーレーン、クウェート、カタール、サウジアラビアに行かれる方は・・・

[旅行人]
ガイドブックには載っていないような詳しい情報が、数名の著者によって書かれています。
ガイドブックより突っ込んだイエメンが見たい!という方にお勧めです。

イエメンものづくし
いろんな「モノ」から切り込むイエメン。
私達もイエメンにはじめてくる前に読んで予習しました♪
イエメン文化をより満喫できます。

イエメン もうひとつのアラビア
イエメンに関する日本語の本は本当に希少!
実際に当地にて生活をしていた著者が描くイエメン。意外な素顔が垣間見れます。


 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。